有料の婚活サービスには、主なものとして婚活サイトと婚活パーティーと結婚相談所があります。
まずは、お金出来るだけかけないで、それでいてできるだけ短期間で簡単に理想の相手に出逢えた方がいいと誰でも考えるはず。

そこでこの3つの婚活サービスの中でどれが一番安い費用で、それでいて短期間で容易に理想の異性に出逢えるのかをメリットとデメリットを踏まえて紹介します。

婚活サイト

費用で考えれば、一番安い料金で利用できる婚活サービスは婚活サイトです。

婚活サイトの場合は入会金無料のサービスも多くて、さらに短期間の月額払いと長期の半年や1年払いでその分月割りで安いコースがあります。
また男性の会費がやや高めのサービスや、男性会員だけ入会金を取るサービスも多いです。

婚活サイトのメリットは、入会金や月々の使用料の安さにあり1月以内の短期間で理想の相手を見つけられれば、女性の場合ならば会費無料で約2500円程度で相手を見つけられる事にあります。

但し、甘いサービスでは無く、婚活サイトは結婚相談所のように相手を紹介してくれる専任のアドバイザーがいないため、待っているだけでは相手は見つからず、見つけるためにはかなりの努力と時間が掛かかるデメリットがあります。

努力と労力を掛けて異性に巡り会えてマッチングしても、そこかメールでやり取りを行い、仲良くなっても実際デートにつながっても、頭の中でできたイメージと実際にあって見るギャップで幻滅を感じて失敗する事の方が多いです。
時間と労力を掛けて失敗したら、また同じように理想の異性探しを繰り返す必要があるので、利用期間も長期化して費用もその分高くなっていきます。

結婚相談所

一番料金が高いサービスは結婚相談所ですが、その代わり専任のアドバイザーなどが付いて理想の結婚相手を探してくれるので、婚活サイトのように時間と労力を掛けなくていい点にメリットがあります。
また異性の紹介だけでなくお見合いのサポートから成婚に至るまで手取り足取りサポートしてくれる事もメリットです。

但し結婚相談所は入会金や月や年会費も高額なサービスが多く、お見合いのセッティングや費用を請求されたり、婚約に至ったら成婚料を成功報酬で取るサービスもあって、非常に高額の費用がかかる事がデメリットです。

婚活パーティー

すぐに簡単にできる婚活方法で、費用もすごく安いサービスに婚活パーティーがあります。
婚活パーティーの参加費用は、医者や社長などのセレブ限定婚活パーティーを除けばほとんどが5000円以下で安い事がメリットです。
さらに婚活パーティーは年齢制限や参加条件や趣味など分かりやすいものが多くて、お目当ての異性が見付けられそうなパーティーに参加する事で非常に簡単で効率よく見付けられることもメリットです。
婚活サイトでひと月で運よく直ぐに理想の結婚相手が見つかったり、結婚相談所のように能動的になんの努力もせず楽して探したい場合は別として、婚活パーティーの参加は費用が安くて比較的簡単に理想の結婚相手を見つけられる婚活サービスです。