趣味コンタイプの婚活パーティーは、アクティビティを通して行われる婚活パーティ。ポピュラーなのは、一緒に料理する「料理コン」や、アニメ好きが集まる「アニメコン」、ネコ好きが集まる「ねこんかつ」など。そのほかにも「謎解きコン」や「ビアフェスコン」、「水族館コン」「映画コン」「陶芸コン」「阿波踊りコン」なんてものまで数多く開催されています。

趣味コンタイプはこんな方にピッタリ!

何かに没頭している自然な姿を見せ合いながら、自然に恋が生まれる趣味コンは、なるべく自然な形でお相手と知り合いたい方や、いきなり対面で話すのはニガテ…という方におすすめです。また、会話だけではわからない部分を知りたい or 知ってほしい方にもおすすめ。

基本情報

参加人数

・男性:4~20人
・女性:4~20人
趣味のアクティビティによって人数も幅広く様々です。

価格

・男性:4000~9800円
・女性:1000~3500円

現状、アニメコンは、男性の参加費用が高い傾向があります。

連絡先交換

アクティビティによる

食べ物、飲み物

アクティビティによる

メリット

・同じ趣味のお相手と知り合える。
・アクティビティを通じて自然な会話ができる。
・好きなことなので会話が弾みやすい。

デメリット

・趣味の話題だけで終わってしまう。
・趣味以外の情報が得られない。

パーティー参加の流れ

申し込み

まずは目当ての趣味コンを探し申し込みます。

受付

趣味コンはアクティビティによって会場も様々。料理コンであれば2~3LDKのマンションなど、ねこんかつであれば猫カフェなど。それぞれの会場で受付を済ませ、参加料金を支払います。

入場

受付を済ませたら会場入りです。会場には同じ趣味の参加者が集まってきますので、他の婚活パーティーよりも会話のきっかけが生まれやすいです。無理に会話しなくても問題ありませんが、もし会話するきっかけが生まれたら笑顔を心がけましょう。

趣味コンタイプの婚活パーティスタート

開始時間になったらスタートです。趣味コンタイプは、司会進行役も様々。料理コンであれば料理研究家だったり、ねこんかつならプロ写真家だったり猫カフェオーナーだったり。まずは司会から、当日の流れの説明があります。

アクティビティ

説明を聞いたら、それぞれのアクティビティを楽しみます。男女でペアになったりグループをつくったり、司会から指示がありますので、自然とグルーピングされ会話が生まれます。

自己紹介

アクティビティ中に自然なタイミングで、婚活らしく自己紹介タイムがあることがほとんど。事前に自分のプロフィールを簡単にまとめておくと、焦らずに済みます。

フリータイム

アクティビティによっては、途中フリータイムが組み込まれてることもあります。フリータイムが苦手な方も、趣味コンならアクティビティを通して会話も生まれやすいです。積極的に気になるお相手に話しかけに行きましょう。

カップリング

アクティビティが終盤に差し掛かると、カップリングタイムです。
趣味コンは会社やアクティビティによって様々なカップリング方法がとられています。
カードやシートなどに、自分の名前や連絡先を書くなどして、気になる相手にこっそり渡してもらえるようなものや、二次会で連絡先を交換し合うものもあります。

パーティ終了

会場やアクティビティによって、男女が別々に解散するものや、全員一斉に解散するものなど様々です。

参加に向く人、向かない人

向く人

・人見知りやシャイでも趣味なら盛り上がれる方
・同じ趣味を一緒に楽しめる異性と知り合いたい方

向かない人

・趣味以外の情報を重要視する方
・同じ趣味の異性を求めない方