彼女ができやすい出会いの場所と出会いのきっかけをつかむ方法

可愛い女性

かわいい彼女がほしい!

そう願っていても、現実はなかなか難しいことだらけ。彼女どころか「そもそも出会いがないよ!」「きっかけがなくて無理!」という方も多いのでは。

彼女候補との出会いって人それぞれ。きっかけも人によって色々です。でも、いざ出会いやきっかけを求めても「どこに出会いがあるの?」「どうしたらきっかけがつかめるの?」と行き詰まってしまいます。

今回は、どこの場所に行けば出会いがあるのか、出会いのきっかけをつかむにはどうすればいいいのかをご紹介します。

なぜ出会いがないの?出会いがある人との差とは?

考える男性

まずはじめに、なぜ自分に出会いや出会うきっかけがないと思いますか?

学校や職場など、今自分が置かれている環境のせいでしょうか?

確かに学校や職場で、1日のうちの大半の時間を過ごしますよね。毎日、家と学校や職場との往復だけで「出会いがない…」と悩む方は大勢います。極端な話、学校のクラスや職場の部署が、毎日日替わりランチのようにガラリと変わるなら、毎日新しい出会いが生まれます。でも実際は、ちょっとムリがありますよね。

では、逆に「出会いが多い人」ってどんな人だと思いますか?

出会いが多い人も、多くは学校や職場に毎日通い、そこで大半の時間を過ごしています。つまり、出会いが少ない人も出会いが多い人も、基本的な生活環境はほとんど変わらないのです。

唯一違うのは「基本的な生活環境の外に行くかいかないか」だけなのです。

基本的な生活環境とは、自分を取り巻く一番身近な環境です。家、職場、学校などがこれにあたります。容量を得ているので一番ラクな環境と言えますね。

その外とは何かというと、基本的な生活環境以外の全てです。例をあげるときりがないので割愛しますが、自分を取り巻く環境には新しい出会いはほとんどありません。これは「出会いがない、きっかけがない」と嘆くまでもなく「そういうもの」なのです。逆にその外は出会いの宝庫です。きっかけもそこら中に転がっています。そこへ積極的に飛び込まない手はないんですが、人間は誰しもが「慣れた環境にいたい」という心理が働き、外に出て知らない環境に行くことを億劫に感じてしまうのです。

この心理に支配されていては、出会いやきっかけがないのは当然。出会いの神は微笑んではくれません。この心理に支配されず、自分から積極的に外へ出かけていける人が、出会いのある人なのです。

素敵な出会いのきっかけをつかむには?

外へ飛び出す

いきなり今日から、「毎日クラブ通いだ!飲み会三昧だ!」と自分を変えられる人はなかなかいません。今まで気心の知れた環境にいたのですから、いきなり真逆な行動は精神的につらいし不安ですよね。

しかし、あなたがもし「かわいい彼女がほしい!」と願うなら、この道は避けては通れないのです。いまの環境に目ぼしい女性がいないのだとしたら、外に出るしか道はないのです。

出会いのきっかけをつかむために、まずあなた自身の生活を内から外へと移してください。1人で外の環境へ行くのが不安なら、友達を誘ってもいいと思います。少しずつでもいいので、これから紹介するような出会いのある場所で過ごす時間を増やしていってください。

そして大切なことは、いきなり結果を求めないことです。素敵な出会いとは、「未来の彼女候補との出会い」だけではありません。人との出会いが出会いを生むので、例えばバーで出会った男性との出会いが、のちに彼女を作るきっかけに変わることもあるのです。

彼女候補との出会いのためには、あらゆる出会いにそのきっかけが隠れていると思いましょう。そう思うことで、一見めぼしい結果が得られなかったように見えても「これも無駄じゃない」と思えますし、自己嫌悪にならないコツです。

彼女ができやすい出会いの場所ときっかけ10選

それでは、彼女ができやすい出会いの場所ときっかけを紹介していきますね。

1、クラブ

クラブ

クラブでは毎日男女の出会いがあります。少しチャラくて軽いイメージがありますが、これはイベントによりけりです。純粋に音楽を楽しみに来てる人もいます。もちろんナンパ目的の人もいますが、音楽重視のクラブイベントも多いです。クラブではお酒も入っているので、出会いが生まれるハードルが低いのが特徴。あまり気負わず参加できるのもいいですね。気軽な気持ちで出かけてみると、思わぬ出会いやきっかけがあるかもしれません。

2、会社、取引先

会社や取引先と飲み会

社内恋愛の噂を一度は聞いたことがあると思います。そもそも社内で彼女ができれば外に出る必要はなくなるわけですが。仕事関係で出会いを広げるとすれば、積極的に社外の取引先とコンタクトを取ったり、他社と仕事をするきっかけを作ったり、社外との交流を深めていくことです。

3、バー

バー

行きつけのバーを2~3軒作っておくと、出会いのきっかけが生まれやすいです。バーは居酒屋と違い静かで落ち着いているので、1人でくる女性もいますし、マスターとの会話も聞こえやすいです。自然と会話に混ざってみるのもいいでしょう。

4、合コン(コンパ)

合コン(コンパ)の場面

昔から変わらない出会いの原点です。開催が不定期なのが難点ですが、自分でコントロールしたければ自分で開催するのがおすすめ。友人知人と開催し合って開催回数を増やしていきましょう。合コン(コンパ)に来る女性は彼氏募集中なので、意気投合すれば一気に彼女を作ることもできます。

5、セミナーや勉強会

セミナー会場

セミナーや勉強会などに参加すると、同じ参加者との多くの出会いがあります。隣に座っている方と会話してみたり、セミナーが終わった後の懇親会に参加して、仲良くなるきっかけを探してください。勉強会やセミナーは、あくまでも自然な形で知り合えるので、いやらしさがありません。

6、習い事教室

ヨガをする女性

習い事教室に通うことは新しい人との出会いときっかけが得られるだけでなく、自分のためになる技術やノウハウを習得でき一石二鳥です。同じ趣味の人が集まりやすいのも、会話が弾んだり仲良くなりやすいのでポイントが高いですね。たとえ良い出会いがなかったとしても、習い事が目的でもあるので無駄にはなりません。

7、友人知人の紹介

飲み会

友人知人の紹介がきっかけで出会うカップルも多いです。同じ友人知人を通すので、友人知人次第なところが難点ですが、ひとまず自分で動けるところは積極的に種まきしておきましょう。「彼女が欲しいからいい人がいたら紹介して!」と公言しておくだけでも効果があります。

8、婚活(恋活)パーティー

婚活(恋活)パーティーは、まさに出会いときっかけを作ることだけに特化したイベントです。仰々しい感じではなく、最近ではカフェなどで開催するカジュアルなパーティーも増えていて参加しやすいものも多いです。有料ですが、目的がはっきりしている分、お互いに気に入れば出会いからすぐに彼女を作ることができます。

9、SNS

SNSをする

SNSがきっかけで出会いが生まれるケースもあります。ブログやツイッター、インスタグラムなどで情報や写真を投稿し、仲良くなったユーザーと実際に会います。これらのSNSは無料なので、基本お金はかかりません。ただし、仲良くなるまで時間と手前がかかるのがデメリットです。ちなみにブログではSNS機能が充実し他ユーザーと交流が深まりやすいアメブロがおすすめ。

10、結婚式の二次会

結婚式の二次会

結婚式の二次会は出会いのきっかけが多い場所です。新郎新婦の友人知人が集まるので結婚適齢期の男女が集まりやすく、また、ある程度着飾っているためファッション的には問題ありません。お酒も入るので声をかけるハードルも低めです。気が利く新郎新婦や幹事は、フリーの男女が出会えるようなゲームやレクリエーションを企画してくれるケースもあります。

 

【参考記事】彼女がいる男性は、どこで彼女と出会ったの?▽

出会いのある環境に自分を置くだけで世界が変わる

彼女とデートする男性

いつもの毎日から飛び出して、外に目を向けて見ると、彼女ができやすい場所や出会いのきっかけはたくさんあります。それを自分のものにできるかどうかは、自分の身を出会いのある環境に置けるかどうかなのです。

彼女ができると、「2人の出会いのきっかけは?」と必ず聞かれます。結婚式でも「お二人は〇〇がきっかけで意気投合…」などと必ず紹介されますよね。それくらいに男女の出会いとは、人の興味を引きます。

あなたもドラマティックな運命の糸を探しに、いつもの生活から飛び出してみてくださいね。

 

【参考記事】作るなら絶対オタクの彼女!オタクの彼女を探すなら▽

 

【参考記事】彼女ができる気配がない…。彼女ができない原因は…?▽