バスツアータイプの婚活パーティーは、日帰りのバスツアーに男女で参加する婚活パーティー。観光地を巡ったり、いちご狩りをしたりと行き先で様々なアクティビティが用意されています。

バスツアータイプはこんな方にピッタリ!

時間がたっぷりあり、ゆっくりと旅と出会いを満喫できるため、人見知りの方や奥手な方におすすめです。アクティビティも充実していることから会話も生まれやすく、自然に近い出会いを求める方にもぴったりです。

バスツアータイプの婚活パーティー基本情報

参加人数

・男性:10~20人
・女性:10~20人

価格

・男性:12000円〜
・女性:8000円~

婚活パーティーにしては高めと思われがちですが、食事も観光も移動費もついており、日帰りのツアーに出会いの場がついていると考えれば、むしろお得かもしれません。

連絡先交換

フリー、カップリング成立のみの場合もあり

食べ物、飲み物

アクティビティによる

メリット

・楽しみを共有する時間が多いので、自然に打ち解けやすい。
・たっぷりと時間があり、人見知りでもゆっくり仲良くなれる。

デメリット

・拘束時間が長いため、短時間で大勢の異性と出会えない
・レジャーが目的となってしまい楽しんで終わってしまう。

パーティー参加の流れ

申し込み

まずは申し込みです。事前にプロフィールを登録する場合もあります。

受付

指定の会場や、直接バス乗り場などに集合します。
バスツアータイプは、開始時間が朝早いのが特徴です。遅刻すると印象が悪くなってしまうのでご注意を。
この時、受付をし参加料金を支払います。ツアー中にツアー参加者だとわかる番号札が配られるので、それを身につけます。

バス内でプロフィールを記入

受付を済ませたらバスに乗り込み席へ。女性は窓際、男性は通路側に座ります。最初から指定席になっているツアーと自由席のツアーがあります。席に着いたら、プロフィールシートを記入します。この時間で隣の異性と自然に会話をするのもありです。

バス出発、パーティースタート

開始時間になったらバスが出発しパーティがスタートします。バスツアータイプは、回転式タイプの婚活パーティーと同じような仕組みで、通路側の男性が順番に1席ずつ席を移動し1対1で会話をします。ただ時間が決まっているわけではなく、安全性が優先されるため、男性はSAや停車駅のタイミングで席移動します。回転式タイプよりは一人当たりの時間が長く、お相手とじっくりと会話できるのが特徴です。

アクティビティ1ラウンド目

目的地に着くと、用意されているアクティビティをみんなで楽しみます。観光地を巡ったり、ランチをしたり、いちご狩りなどのアクティビティを一緒に楽しんだりしながら、交流を深めます。

中間印象確認

目的地から目的地へのバス移動中、印象確認が行われます。シートに「いいな」と思うお相手の番号をいくつか記入し、自分のことを「いいな」と思ってくれている異性もこのタイミングでわかるようになっています。このシート結果を次のアクティビティに活かしていきます。

アクティビティ2ラウンド目

次の目的地に着くと、再度べつのアクティビティを楽しみます。アクティビティによっては、男女でペアになったりグループをつくったり、交流が深めやすくなるような仕掛けがされているものもあります。自然とグルーピングされ会話が生まれるので、積極的に意中のお相手に話しかけましょう。また、この頃になると、周りの状況が色々と見えてきます。中間シートの結果も意識しながら交流を深めます。

帰路

アクティビティが一通り終わると、お土産コーナーに寄って、バスは帰路へ。この間もバスの車内では男性は席を移動し続けます。

カップリング

最後、到着が近くなるとカップリングタイムが始まります。
手渡されたカップリングシートにカップルになりたいお相手の番号を第3希望まで書いて提出。あとは発表を待つだけです。
終点の直前に、司会者よりカップリングが発表されます。

パーティ終了

バスを降りるとその場で解散になります。カップリングが成立したお相手とも、ここからは自由行動になります。

参加に向く人、向かない人

向く人

・じっくりと異性と仲良くなりたい方
・自然な出会いを求めている方

向かない人

・長時間拘束がニガテな方
・短時間で大勢の異性と出会いたい方
・バス酔いする方